競売代行

不動産を少しでも安く購入したいとお考えの方!

不動産競売とは?

不動産競売とは? 一般的には、家を建てたり、マンションを購入したりするときは、金融機関の住宅ローンを利用してお金を借ります。この場合、銀行など(債権者)は、ローンを完済するまでは担保として抵当権が設定されます。そこで、不動産を購入した方(債務者)が、ローンをすべて返済する前に、何らかの理由によって返済が滞ったとき、銀行などの債権者は担保となっている不動産を差し押さえて、債権を回収するために、裁判所に競売の実施を申請し、裁判所が競売を行い、落札されると落札金が債権者に支払われるという仕組みです。また、落札されると、物件の所有権は落札者に移り、物件の引渡し完了後は落札者が自由に物件を利用することが出来ます。

市場価格より安い競売物件
しかし多くのリスクが潜んでいます!
確かな知識でリスクを回避

不動産競売のメリット・デメリット
メリット1
安く購入できる

最大の魅力は一般市場価格の2割~3割(物件にことなる)で不動産が購入できるという点です。投資用の物件においては投資利回り15%を超える物件も珍しくありません。

メリット2
物件が豊富

常に更新され続けるため為物件が豊富です。 希少物件に巡り合うこともしばしば。 種類も戸建や土地・マンションだけではなく、店舗や投資用のビル・アパート等様々です。

メリット3
権利移動がスムーズ

裁判所が販売をするので所有権の移転登記は裁判所が行ってくれます。

デメリット1
物件の調査が困難

競売物件は一般の流通物件とは違いほとんどの物件では内覧出来ません。 一応競売物件の内覧制度もあるのですが、ほとんどの物件で内覧は出来ていない状態です。 ですので、外観での判断、裁判所の資料の中にある写真でのみの判断になってしまいます

デメリット2
権利関係が複雑

裁判所より所有権の移転はして貰えますが、所有権や占有者の排除等はして貰えません。 所有者や占有者との立ち退き交渉は自分でしなくてはならないのです。中には、立ち退き料 目当ての『占有屋』と呼ばれる人達が占拠している場合もあります。

デメリット3
一般者の参加が難しい

一般の方でももちろん参加はできますが、現状ではなかなか参加しにくいもの。 裁判所が公示している金額はあくまで落札最低金額。他の入札者がいくらで入札してくるかは一般の方にはほぼわかりません。入札者のほとんどは不動産関係者業者です。業者がすぐに再販できそうな物件ですと、当然競争は激しくなり金額も高くなり見極めも難しくなります。

競売のリスクを全てカバーいたします

難しくリスクの多い不動産競売
実績豊富なARTHOUSEに
すべてお任せください!
物件調査から落札完了まで
競売のリスクを全てカバーいたします

不動産競売物件は裁判所を介して処理が行われるので、 不動産業者が仕入れる前に入手できますので、一般市場では手の届かないような掘り出し物の物件があります。 不動産競売物件は、一般市場の不動産価格と比較して非常に安く物件を購入できる可能性がありますが、手続きが難しく、経験が無いと、事務手続きや適正な入札価格を設定することは困難です。また落札後の立退き・明渡し交渉など多くのリスクがあることも事実です。

競売代行の流れ

物件調査

ご依頼を元に裁判所の資料を確認します。
(物件明細書、現況調査報告書、評価書)
競売物件は建物内部を見たり、所有者から直接説明を受けることが出来ません。その為、裁判所の資料から情報を読み取り、どういった物件かを理解する必要があります。付随する権利関係も確認いたします。

現地調査

現地に赴き周囲の環境、外観から物件の調査を行います。
入居者や占有者の有無、生活状況、管理状況、を細かくチェックします。

入札代行

上記物件調査から近隣相場や物件の状況等を考慮し、入札価格の算出・決定のアドバイスをさせて頂きます。
また入札の際、書類に不備があると入札が無効になってしまいますので注意が必要です。もちろんアートハウスのスタッフがお手伝いいたします。
※落札できない場合、保証金は約10日前後で入札者の口座に返還されます。
※落札された場合、売却許可決定日に成功報酬(落札価格の6%)をお支払いただきます。

落札後の手続き

落札が完了した際、必要書類を作成し代金納付手続き~所有権の移転までアートハウスが責任を持って代行いたします。

占有者対応

競売で落札した方が一番頭を悩ますのが占有者の対応です。 場合によっては多額の立ち退き料を請求したり、引き渡しを拒まれるケースがあります。そのような場合もアートハウスがしっかり対応しお客様にお引渡しいたします。

リフォーム

当社提携リフォーム業者を紹介いたします。

お引越し

当社提携引越し運送業者を紹介いたします。

リフォーム

決済・お引渡し

ARTHOUSEが
調査から落札までをトータルでサポート
お気軽にご相談下さい!

お問い合わせはこちら