トップページ>>競売代行


不動産競売代行


昨今話題となり注目を集める不動産競売

いろいろな諸事情により住宅ローンの支払いが不能となり、差押えられた不動産を裁判所が一般に公開をし売却をしています。
できるだけ優良な不動産を安く手に入れたいとは誰しもが考えます。
競売物件を落札するということは、物件を安く手に入れるための手段としては もっとも現実的な方法ですが、安く手に入れられる代わりに様々なデメリットもあります。

競売物件落札に生じるデメリット
不動産競売の流れ

①落札可能な価格の調査。権利関係の調査。現地の調査・確認。現在の情報収集等
②入札者の住民票1通、保証金の振込書控、印鑑
③落札できない場合、保証金は約10日前後で入札者の口座に返還されます。
④落札された場合、売却許可決定日に成功報酬(落札価格の6%)をお支払いただきます。

仙台アーテックプランニングへのお問合せはこちら

メニュー


アートハウスは楽天イーグルスを応援しています。

アートハウスフェイスブック

スーモ

フラット35

アットホーム